法人カードでETCカード発行するには

14etc

法人カードETCカードの複数発行

法人カードに付いている様々なサービスの中に、ETCカードの発行があります。ETCの無料発行を行う法人カードは多く、その代表的なカードがJCB法人カードです。

JCB法人カードでは「ETCスルーカードN」というETCカードを複数枚無料発行してくれます。複数のETCカードの支払いを一括で行うことができるので、管理がしやすく、割引サービスを受けることができます。

飛行機などを使って泊まりの出張へ行くよりも高速道路を使って日帰りの出張へ行くことが多いという事業者の場合は非常にお得なサービスと言えるでしょう。

JCB法人カードはETC発行には最適。 ETCスルーカードNで複数枚無料発行が可能。

クレジットカード機能なしのETC法人カード発行

クレジットカード機能なしのETC法人カードは、会社を設立して間もない場合などに特に重宝します。

法人カードには大抵無料のETCカードがサービスとして付帯していますが、会社設立から3年未満の場合は審査に通りにくいため難しい場合が多いです。

しかし、クレジットカード機能なしのETC法人カードなら、審査が厳しくないので必要書類を提出するだけで取得できます。ETC割引が30%から50%になるうえに、1か月の利用料金が最大で20%割引になることもあります。

クレジット機能なしのETCカードなら審査は簡単。 ETC割引が30%~50%になる他、1か月の利用料金が 最大で20%割引になることもあります。

ETC法人カードが無料で作れる法人カード

ETC法人カードを無料で作るには二つの方法があります。一つは、法人カードに付帯しているETCカード無料発行サービスを利用して作る方法です。複数枚数発行することが可能なため社員の一人一人が持つことが可能です。

さらに、ETC法人カードを申し込むことによって作ることもできます。このETC法人カードは年会費が無料の場合が多いです。

イオンクレジットサービス会社には、法人向けのETCカードにETC専用カードと一体型ETCカードがあります。一体型の場合はクレジット機能も付いています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る