JCB法人カードプラチナの詳細と付加サービス

3jcb-corporate-card-Platinum

プラチナカードJCBの概要

JCBが発行する法人カードの中でもとりわけ信頼性が高く、充実したサービスを展開していることで有名なのが、プラチナカードJCBです。

年会費は31,500円と高いように思える人がいるかもしれませんが、様々なプラチナ級のサービスがあり、むしろ年会費は安く感じることでしょう。

海外でのサービスも非常に充実しており、海外出張が多い法人におすすめしたいカードです。さらに、ゴールドカードよりもワンランク上の法人カードなので、ステータスを重視したい事業主の方にもおすすめしたいカードです。

ポイントサービス

プラチナカードJCBでは、JCBのポイントプログラムである「Oki Dokiポイント」を貯めることができます。

JCBには独自運営するオンラインモール「Oki Dokiランド」があり、このオンラインモールで買い物をすると最大で20倍のポイントをゲットできます。Oki Dokiポイントは有効期限が2年間で、JCB加盟店で利用すると還元率は0.5%です。

貯まったポイントは様々な景品やギフトカードに交換できます。ギフトカードへの交換レートは、1,050ポイントで5,000円分のギフトカード、2,050ポイントで10,000円分というように1,000ポイント貯まるごとに5,000円分アップします。

付加サービス

プラチナカードJCBにはプラチナカードならではの付加サービスがあります。その一つが、コンシェルジュデスクです。このコンシェルジュデスクは他のカード会社のプラチナカードにもよく付いているサービスです。

国内外のレストランやホテルを予約してくれたり、列車や飛行機のチケットを手配するなど365日24時間様々な要望に対応してくれます。

また、プライオリティ・パスに無料で登録することができます。このプライオリテ・パスとは、世界中にある600か所以上の空港にあるラウンジを無料で利用でき、飲み物やスナックのサービスや様々なビジネス設備が整っています。

プラチナカードならではのサービスが レストランやホテルの予約、列車や飛行機の チケットの手配といった事を行ってくれる コンシェルジュデスクサービス。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る